WordPress 投稿記事をバックアップする

投稿記事をバックアップするWordPress はブログシステムですので、HTML サイトに比べて記事の投稿が簡単というメリットがありますが、あなたがデータをバックアップしなければ、あなたのコンピューターにデータが残ることはありません。

レンタルサーバーでもデータの消失というのは過去にありますし、レンタルサーバーはデータの保存場所ではありませんので、データが完全に補償されることはまずありません。

WordPress の投稿した記事や固定ページなどは、管理画面から簡単にバックアップすることができますので、その方法をご紹介します。

1. 管理画面にログインします。


2. [ツール] – [エクスポート] をクリックします。

[ツール] - [エクスポート] をクリックします。

3. エクスポートする内容を選択し、[エクスポートファイルをダウンロード] をクリックします。

エクスポートする内容を選択し、[エクスポートファイルをダウンロード] をクリックします。

どのオプションを選択した場合も、初期設定のファイル名は “wordpress.wordpress.年 – 月 – 日.xml” となりますので、ファイルを保存するときに、あなたがバックアップファイルだとすぐに分かる名前をつけておきましょう。

バックアップファイル

あわせて読んでおきたい記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ