WP-SpamFree – WordPress プラグイン

シマンテックの情報から引用あなたは、掲示板 (BBS) やブログのコメント欄に、その書かれている記事とはまったく関係のない、意味不明なアルファベットの羅列と、誘導するための沢山のリンクが貼りつけられた書き込みを見たことがありませんか?

そのような書き込みは、ほぼ英語で書かれているので、その中のリンクをクリックする人はまずいないと思いますが、そういうコメントを見た訪問者さんが、そのブログ自体にいい印象を持たずに帰ってしまうかもしれません。

基本的に、そういうコメントスパムをつけられているのは、もう何年も更新されていないブログがほとんどです。しかし、定期的に更新しているからといって、自分のブログにコメントスパムをつけられない保証はどこにもありません。

コメントスパムとは?

コメントスパムとは、ブログのコメント欄に、書かれている記事とはまったく関連性のないアダルトや偽セキュリティソフトなどの企業広告を無差別に投稿することをいいます。

もちろん、人間が手動でコメントスパムを投稿しているのではなく、コメントスパム専用のプログラム (ロボット) がネット上を徘徊しています。

コメントスパム対策

WordPress には、インストール直後から使用可能な
コメントスパム対策プラグインがあります。

Akismet と WP-SpamFree です。
ロリポップの自動インストール機能を使用した場合。

Akismet は、コメント・トラックバックスパムを監視するプラグインですが、
WP-SpamFree は、コメントスパム専用プラグインです。

Akismet を設定するためには、Akismet API key を取得しなければなりませんが、
WP-SpamFree は、プラグインを有効化するだけで、すぐに使用できるようになります。
Akismet については、Akismet – WordPress デフォルトプラグイン をご覧ください。

ここでは、WP-SpamFree について説明します。

WP-SpamFree のインストール・有効化

1. zip ファイルを入手する

1. 以下のサイトにアクセスします。
WP-SpamFree WordPress Spam Plugin – Powerful Anti-Spam Protection!
http://www.polepositionmarketing.com/library/wp-spamfree/

2. [Download Latest Version] をクリックし、
zip ファイルを任意の場所にダウンロードします。

"WP-SpamFree WordPress Spam Plugin"

入手した zip ファイルです。
wp-spamfree.zip

2. WP-SpamFree のインストール・有効化

1. 管理画面にログインします。

2. [プラグイン] – [新規追加] をクリックします。

[プラグイン] - [新規追加] をクリックします。

3. “プラグインのインストール” が表示されますので、[アップロード] をクリックします。

"プラグインのインストール"

4. “ZIP 形式のプラグインをインストール” が表示されますので、
インストールするプラグインの zip ファイルを指定し、
[いますぐインストール] をクリックします。

"ZIP 形式のプラグインをインストール"

5. インストールが完了しましたら、[プラグインを有効化] をクリックします。

[プラグインを有効化] をクリックします。

「プラグインを有効化しました。」と表示されましたら作業は完了です。

「プラグインを有効化しました。」

WP-SpamFree をインストールすると、コメント入力フォームの一番下に、“Spam Protection by WP-SpamFree” と表示されるようになります。

"Spam Protection by WP-SpamFree"

この表示が気になる場合は、設定から非表示にすることができますので、
その方法をご紹介します。

1. WP-SpamFree の [設定] をクリックします。

WP-SpamFree の [設定] をクリックします。

2. 設定画面が表示されます。(英語)
“General Options” の一番下にある “Help promote WP-SpamFree?” の
チェックを外し、[Update Options] をクリックします。

"Help promote WP-SpamFree?" のチェックを OFF!

WP-SpamFree の特徴と欠点

WP-SpamFree は、以前からコメントスパムに対して有効なプラグインとして評判だったようです。

ネット上で調べた WP-SpamFree の特徴と欠点を以下にまとめます。

    【特徴】

  • Akismet のように API キーの取得が不要で設定が簡単
  • JavaScript と cookie が利用できる状態でコメントを受け付ける
  • コメントスパムはデータベースに登録されないので、サーバーに負荷をかけない
  • 使用を推奨しているレンタルサーバーがある(ロリポップ)
  • 特に設定をしなくてもデフォルト設定で十分対処してくれる
    【欠点】

  • 細かい設定をしたい場合、英語が分からないと苦しい
  • 判定が厳しすぎて、通常のコメントまでブロックしてしまうという噂がある
  • 携帯からのコメントができないという噂がある

噂については未確認ですが、携帯に関しては、WP-SpamFree が JavaScript と cookie の両方が利用できる状態じゃないとスパム判定するようなので、最近の携帯は分かりませんが、古い型番の携帯電話からのコメントはほとんどブロックされてしまうと考えてよさそうです。

携帯電話からのコメントをどうしてもブロックしたくないという方は別ですが、
細かい設定がいらずにお気軽にコメントスパムをブロックできることから、
WP-SpamFree は有効にしておいた方がいいと思います。

【更新履歴】
2011/03/02 新規投稿
2011/04/26 インストール方法を追加

あわせて読んでおきたい記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ