WP-PageNavi – ページナビゲーションを数字で分かりやすく

WP-PageNavi
WordPress では、ページナビゲーションが前ページか次ページのどちらか 1 ページずつしか移動することができません。

WP-PageNavi を入れることによって、ページを飛ばして移動することができるので、特に記事がたくさんあるようなサイトには閲覧者のストレス軽減になると思います。

WP-PageNavi のインストール・有効化

1. 管理画面にログインします。

2. [プラグイン] – [新規追加] をクリックします。

[プラグイン] - [新規追加] をクリックします。

3. 検索窓に “WP-PageNavi” と入力し、[プラグインの検索] をクリックします。

"WP-PageNavi" と入力し、 [プラグインの検索] をクリックします。

4. 検索結果に表示された “WP-PageNavi” の下にある
[いますぐインストール] をクリックします。

2011/03/23 現在の WP-PageNavi 最新バージョンは 2.74 です。

[いますぐインストール] をクリックします。

5. 確認のメッセージが表示されますので、問題なければ [OK] をクリックします。

"本当にこのプラグインをインストールしてもいいですか?"

6. インストールが完了しましたら、[プラグインを有効化] をクリックします。

[プラグインを有効化] をクリックします。

7. [外観] – [テーマ編集] をクリックします。

[外観] - [テーマ編集] をクリックします。

8. index.php をクリックします。

index.php をクリックします。

9. ページナビゲーションタグを変更し、[ファイルを更新] をクリックします。

【変更前】
posts_nav_link();
カッコ内に記述がある場合は、それも含めて編集します。

【変更後】
wp_pagenavi();

アーカイブページやカテゴリーページなどを変更する場合は、
該当するテーマを同様に編集します。

こまかい設定は必要ありません。
これでページナビゲーションが数字で表示されるようになります。

ページナビゲーション

PageNavi 設定

WP-PageNavi は最初から日本語に対応しています。
設定をカスタマイズしたい場合は参考にしていただければと思います。

PageNavi デフォルト設定

設定画面は以下の方法で開くことができます。

  • [設定] サブパネルの [PageNavi]
  • [プラグイン] サブパネルの [プラグイン] – [WP-PageNavi] の [設定]

ページナビゲーションテキスト

  • 総ページ数テキスト:%CURRENT_PAGE% / %TOTAL_PAGES%(デフォルト)
    何ページ中の何ページ目という表示ができます。
    たとえば、Page %CURRENT_PAGE% of %TOTAL_PAGES%” と設定すれば、「Page 1 of 20」というような表示になります。

  • 現在のページ用テキスト:%PAGE_NUMBER%(デフォルト)
    現在閲覧しているページ用テキストを指定します。たとえば、「ここ」と設定すると、ユーザーが 2 ページ目を閲覧している場合、ページナビゲーションは、1・[ここ]・3・4・5 というように表示されます。

  • ページ用テキスト:%PAGE_NUMBER%(デフォルト)
    それぞれのページ用テキストを設定します。たとえば、「ここ」と設定すると、ページナビゲーションは、[ここ]・[ここ]・[ここ]・[ここ]・[ここ] というように表示されます。ページ用テキストの設定は、デフォルトの %PAGE_NUMBER% が無難です。

  • 最初のページ用テキスト:« 先頭 (デフォルト)
    最初のページへ移動するナビゲーション用テキストを設定します。

  • 最後のページ数テキスト:最後 » (デフォルト)
    最後のページへ移動するナビゲーション用テキストを設定します。

  • 前のページ用テキスト:« (デフォルト)
    ひとつ前のページヘ移動するナビゲーション用テキストを設定します。

  • 次のページ用テキスト:» (デフォルト)
    ひとつ後ろのページヘ移動するナビゲーション用テキストを設定します。

  • 「前へ…」用テキスト:… (デフォルト)

  • 「次へ…」用テキスト:… (デフォルト)

ページナビゲーション設定

  • pagenavi-css.css を使用:ON(デフォルト)
    CSS をカスタマイズしない場合は、見栄えが悪くなるのでチェックを入れておくことをお勧めします。

  • Page Navigation スタイル:通常 (デフォルト)
    ページナビゲーションを通常表示するか、プルダウン表示するかを選択します。

  • 常にページナビゲーションを表示:OFF(デフォルト)
    チェックを入れると「1ページしかない場合もページナビゲーションを表示する」設定になります。

  • 表示するページ数:5(デフォルト)
    ページナビゲーションに表示するページ数を設定します。

  • 省略表示するページ数:3(デフォルト)

  • 省略ページを以下の倍数で表示:10(デフォルト)
    たとえば5の倍数なら「5, 10, 15, 20, 25」と表示します。

あわせて読んでおきたい記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. より:

    お世話になります。
    大変参考にさせて頂いております。

    質問があります。
    このWP-PageNavi をWPtouchに導入することは可能でしょうか??
    宜しくお願い致します。

    • YAMA より:

      > 智 さん

      コメントありがとうございます。

      スマートフォンに導入できるかどうかは分かりかねます。
      申し訳ありません。

      あくまでも想像ですが、
      何となくむずかしいような気がします。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ