Delete-Revision はもう古い! – Better Delete Revision

Delete-Revision はもう古い!WordPress には、投稿履歴を一定間隔で自動的に保存するリビジョン機能というのがあるのですが、下書き保存や編集をしていると、そのリビジョンがかなり溜まります。

リビジョンを削除するプラグインとして、Delete-Revision を使用していたのですが、2009/06/30 で更新が止まってしまっていたので、どうしたものかと思っていたところ、Better Delete Revision という Delete-Revision の後継プラグインを発見しました。


Plugin Directory の Better Delete Revision にはこう書いてあります。

Better Delete Revision is based on the old “Delete Revision” plugin but it is compatible with the latest version of WordPress (3.x) with improved features.

「以前の “Delete Revision” をベースにしていますが、WordPress 3.x の最新版と互換性があります」というところでしょうか。WordPress 3.0 以上をご利用であれば、Delete-Revision ではなく、Better Delete Revision を使うべきでしょう。

プラグインのインストール・有効化

WordPress 検索によるプラグインのインストール をご覧ください。

プラグインの機能

Ⅰ. リビジョン削除機能

リビジョンを検出し、簡単に削除することができます。

1. [Check Revision Posts] をクリックします。

[Check Revision Posts] をクリックします。

2. リビジョンが検出されますので、削除する場合は、
[Yes, I would like to delete them!] をクリックします。

検出されたリビジョンの一覧

3. “Deleted *** revisions!” と表示されれば完了です。

"Deleted *** revisions!"

Ⅱ. データベース最適化

1. [Optimize Your Database] をクリックします。

[Optimize Your Database] をクリックします。

2. Status が赤い表示になっている場合は、
[Optimize WordPress Database] をクリックします。

画像は Status が緑色で “OK” となっているので、本来は最適化が必要ない状態です。

[Optimize WordPress Database] をクリックします。

3. “Optimization of database completed!” と表示されれば完了です。

"Optimization of database completed!"

どれぐらいの効果があるのか?

Better Delete Revision 使用前と使用後のデータベースファイルの容量を比較しました。

さあ WordPress をはじめよう
投稿数:27 (2011/03/14 現在)

Better Delete Revision 使用前:1.14MB
Better Delete Revision 使用後:796KB

データベースが 約 340KB スリムになっています。
なかなかの効果と言ってもいいのではないでしょうか。

かなりおすすめのプラグインです。

参考:WordPress › Better Delete Revision « WordPress Plugins

あわせて読んでおきたい記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. […] Delete-Revision はもう古い! – Better Delete Revision | さあ WordPress をはじめよう. […]

コメント


コメントをどうぞ

このページの先頭へ