ロリポップでデータベースにアクセスする方法

ロリポップ
ロリポップの簡単インストール機能を使用すると、あなたが前もってデータベースを作成していなくても、WordPress のインストール時に自動的に作成してくれるようになっています。

ここでは、ロリポップでデータベースにアクセスする方法をご紹介します。


1. ロリポップの ユーザー専用ページ にログインします。

ロリポップのユーザー専用ページにログインします。

2. [Web ツール] – [データベース] をクリックします。

[Web ツール] - [データベース] をクリックします。

3. 「データベース」が表示されるので、以下の項目を確認しておきます。

ロリポップの「データベース」画面

  • サーバー
  • ユーザー名
  • パスワード

パスワードは [パスワード確認] をクリックすると、ポップアップ表示されますので、きちんとメモしておきましょう。

パスワードはこのように表示されます。

4. [phpMyAdmin を開く] をクリックします。

[phpMyAdmin を開く] をクリックします。

5. 別ウィンドウで「phpMyAdmin へようこそ」画面が開きます。
先ほど確認した、サーバー、ユーザー名、パスワードを入力し、
[実行する] をクリックします。

「phpMyAdmin へようこそ」画面

6. これでデータベースへのログインは完了です。

これでデータベースへのログインは完了です。

あわせて読んでおきたい記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 西村進 より:

    ロリポップで、データベースにログインするのですが、
    1欄が出るだけで、作成のボタンが見当たりません。
    すでにあるデータベースを変更すればよろしいでしょうか?
    使用中にものを、変更すると、サイトがぐじゃぐじゃになると、聞きましたが大丈夫でしょうか?

    • YAMA より:

      > 西村進さん

      > 使用中にものを、変更すると、サイトがぐじゃぐじゃになると、聞きましたが大丈夫でしょうか?

      データベースの操作についてはレンタルサーバーでもサポートしていません。
      要は「自己責任」で作業をしてください、ということです。

      このブログはデータベースの達人が運営しているわけではなく、
      自分が分からなかったことを自分なりに調べてまとめていただけですので、
      他の方のデータベース操作に関しての保証はできませんし、
      個別のケースに関してのお問合わせも受け付けておりません。

      ネット上にはデータベースの操作方法を詳しく書いているサイトもあると思います。
      いろいろお調べになってご自身の責任でお試しいただくのがいいかと思います。

      親切心で回答しても意味を取り違えてられて、私が予期しない操作をされてしまい、
      データベースのデータが消えてしまっても私は責任を取れません。

      突き放した回答のようになってしまいましたが、
      そういう理由ですので、何卒ご了承ください。

      どうぞよろしくお願いいたします。

  2. nom より:

    こんばんは。

    画像つきで、とてもわかりやすく親切な記事ですね^^
    参考にさせていただきます!

  3. YAMA より:

    > hakka さん

    コメントありがとうございます。
    管理画面が表示されたようでよかったですね。
    この記事がお役に立てたようで、私もうれしいです。
    WordPress 管理画面にログインできない

  4. hakka より:

    何をやっても表示されなくなっていた管理画面が復活しました。
    なんとお礼を言ってよいかわかりません。本当に助かりました。
    ありがとうございました!!


コメントをどうぞ

このページの先頭へ