サブディレクトリにインストールした WordPress をルートディレクトリに表示する

WordPress をサブディレクトリにインストールした場合WordPress をあらかじめ専用のサブディレクトリにインストールしたとしても、そのままの状態ではルートディレクトリに表示されません。

ここでは、サブディレクトリにある WordPress を、あたかもルートディレクトリにあるように見せる設定方法をご紹介します。

WordPress をインストールしたディレクトリ:
http://wordpress-jp.info/blog/

実際に表示させたい Web サイトのアドレス:
http://wordpress-jp.info/

WordPress をルートディレクトリにインストールしてしまっている場合は、インストールした WordPress 本体を専用ディレクトリに移動する をご覧ください。

「サブディレクトリにインストールした WordPress をルートディレクトリに表示する」 の続きを読む ⇒

インストールした WordPress 本体を専用ディレクトリに移動する

WordPress をルートディレクトリ直下にインストールした場合WordPress をルートディレクトリ(ルートフォルダ)にインストールすると、ルートディレクトリ内にファイルやフォルダが沢山できてしまうので、何だか散らかっているみたいで管理しづらいですよね。

WordPress 本体を、ひとつのフォルダにまとめてスッキリ管理したいけど、URL はルートディレクトリで表示できればそれに越したことはありません。

ここでは、ルートディレクトリにインストールした WordPress 本体を
専用ディレクトリに移動する方法をご紹介します。

WordPress 本体の移動先ディレクトリ:
http://wordpress-jp.info/blog/

実際に表示させたい Web サイトのアドレス:
http://wordpress-jp.info/

「インストールした WordPress 本体を専用ディレクトリに移動する」 の続きを読む ⇒

2 / 212

このページの先頭へ